何十年も日記を書き連ねている82歳の女性から日記書くように勧められ、三十路突入を機に書いてみることにしました。


by hiro-sabu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ふらり( 13 )

Cafe 3g

f0067590_1944888.jpg

『最近ブログの更新が滞ってるねぇ・・・』と言われ、嬉しいやら申し訳ないやら・・・
みなさんいつもブログを開いてくれてありがとう(;_;)
来年は途中休みしないようにがんばります。

今日は午前中に母とお正月の買い物を終えて、午後から幼馴染みのMちゃんとお花の師匠さんの結婚のお祝いを買いにデオデオへ。
少し悩んでエスプレッソやカプチーノも淹れることができるコーヒーメーカーを購入。
無駄に場所を取るので気に入ってもらえるかちょっと心配。独りじゃなかったら私も欲しいっ。

その後、三原唯一のカフェ”Cafe 3g”へ。
落ち着いた雰囲気の店内にはソファ席もあってゆったり寛げます。
今日はカプチーノとアイス&ソルベをいただきました。

看護士のMちゃんの年末年始のお休みは今日のみ。
お休み無くがんばってる人に感謝しながら今年は年越し。
[PR]
by hiro-sabu | 2006-12-30 19:45 | ふらり

待合所

f0067590_20521049.jpg

f0067590_205607.jpg

4連休の最終日、叔父叔母従妹と瀬戸田へ。
途中、叔父の希望で因島へ寄って杜仲茶探し。これを飲めば楽~に痩せるらしい。
以前は島内で多く栽培されていたけど、今では他県産の方が多いらしい杜仲茶。
ここでは売り切れてなくてゲット! ← この時点で叔父はもう痩せた気分♪

帰りは私ひとり沢港からフェリーで須波港へ。
待合所で隣に座ったおじさんに
『こんな暑いときに好んで瀬戸田まで来なくてもいいのに。。。』と言われ、なんだか惨めな私。
須波港に着くと待合所に燕のヒナ、なんだかなぐさめられた私。

青い空と青い海とフレッシュジェラートのおかげで暑さがほんの少し和らいだよう。
[PR]
by hiro-sabu | 2006-08-15 20:53 | ふらり

喫茶 Ba-Ba

f0067590_2227275.jpg

f0067590_22321346.jpg仕事帰りに今日もふらり、独り寄り道。
薄暗いアジアンちっくな店内にはカウンターとテーブル3つ。
アフロみたいな帽子を被った一見怪しそうなオーナーと可愛らしい女性の接客も感じ良く、居心地good。
今日は雑誌でも紹介されていたチーズケーキを注文してみた。
ビスケットと大き目のブルーベリーが2つ、そして甘過ぎず中はしっとり~♪
次回はカウンター席にチャレンジしてみよ。
左の写真は前回のマサラチャイ。ガラムマサラが甘いチャイと意外と合うんです。
[PR]
by hiro-sabu | 2006-06-30 22:27 | ふらり

雨のにちようび

尾道でカフェと本屋とゴルフ練習。
雑貨屋さんで可愛いはんことカードをみつけた。
ポストカードの言葉は・・
f0067590_1958351.jpg

         
         *早く追いかけて
         ひろうことです。
         恋の花びら*


         なるほどね(^^;)

[PR]
by hiro-sabu | 2006-06-25 19:58 | ふらり

紫色の花

f0067590_21553824.jpg

週末、天気が崩れそうなので日曜の予定を早めて、午後から休暇を取り因島へ。
Kちゃんと待ち合わせて、尾道でランチ後めざすは因島フラワーセンター。
あまり期待はしていなかったのだけど、青や紫の小花の花壇が涼やかでキレイ。
センター近くの除虫菊の丘も今が満開で白い花がユラユラ。
Kちゃんの”因島へ行きたい”という意表を突いたリクエストのおかげで、思いもかけず良い景色と出会えました。

紫はこころをいちばん癒してくれる花色だそう。
そう言えば、帰りに気分がゆったりしてすごく眠くなったのは紫色の花のせい!?
[PR]
by hiro-sabu | 2006-05-12 22:19 | ふらり

尾道ふれあいの里

f0067590_2052134.jpg今回の風邪はほんとうにしつこくてしつこくて、間違いなく最長記録です。
昼間は調子がいいのだけど、就寝前と寝起きが特に辛~い。

なので、今日はおとなしくしてるつもりが、従妹と2人でふらふら~っと
尾道ふれあいの里へ行ってしまいました。

熱めの温泉にゆったりつかって、ご飯もマッサージもで3時間以上長居(^^*)
でも、足でおしりを踏んでもらうのはひどく恥ずかしい・・・

184号から少し山道を登ったとこにあるので、周りが静か~でとても寛げます。

f0067590_20545223.jpg

*おまけ* 散歩して帰って、ご飯が用意されてなくてふてくされてるサブロー。
[PR]
by hiro-sabu | 2006-04-30 21:10 | ふらり

牧場の春

f0067590_20295359.jpg

  西条へ出かけたついでに豊栄までジェラートを食べに行ってみると~、
  十夢牧場ではちょうど牧場祭りをやっていて人と牛で大賑わい!

f0067590_2030749.jpg

乳搾りをさせてもらったり(温かい牛の乳首を軽~く握ると乳がジョ~って出ました)、
風に揺れる牧草の中でかわい~い子ヤギとふれ合った後は、当初の目的のジェラートを買うために長蛇の列へ。
そして待つこと20分、ようやくレジまでたどり着き、大吟醸&かぼちゃを注文。
あっさりしたお味でグ~だったけど、冷たい風が吹くなかで待ち過ぎたので寒くなって、最後は無理して食べました(><)
[PR]
by hiro-sabu | 2006-04-16 20:37 | ふらり

Take Off!

お茶会へ誘っていただいたのでスワンの子たちと参加しました。
春の暖かみを感じる掛け軸や屏風、お茶道具を拝見。古い作品の技法に隠された作者の思いや時代背景などの説明を聞きながらお抹茶をいただきました。こんな時はいつも歴史が苦手なことが悔やまれます(><)

f0067590_21474834.jpg夕方、本郷で用事を済ませてから時間が少し空いたので空港へ行ってみることに。
ちょうど2機の飛行機が出発準備中で、送迎デッキは人だかり。もちろん、おひとりさまは私だけ。
周りの人からはきっと『彼女は東京へ帰って行く彼を飛行機が見えなくなるまで見送ってるのね~。あ~切ないわ。』なんて思われてるんだろうな(いや、むしろそう思ってて欲しい。)と勝手な想像を膨らませながら写真を撮りました。(見送りに来た彼女は写真なんて撮らないと思うけど・・(^^;)
f0067590_21514048.jpg飛び立つ瞬間を撮りたくてシャッターチャンスをねらったのですが・・・思ったよりスピードが早かった~。『あ~待って~!』
新年度、新事務所のTake Offは上手くいきますように!

*私もリンクさせてもらっている『成田空港物語』に素敵な写真がいっぱいありますよ。是非見てみてください。
[PR]
by hiro-sabu | 2006-03-26 21:31 | ふらり

いい予感♪

広島からMちゃんが来てくれました。
よいえびすでランチを食べてから宮浦公園で梅花見、それから筆影山へ。
ポカポカ陽気に誘われて家族連れで賑ってました。
私とMちゃんはふたりベンチに座って『あ~また春がめぐってきたねぇ、でも、今年は絶対イイことある予感がするする!』と全く根拠の無い自信で満々(^^)/
f0067590_0115021.jpg

筆影山からの多島美。海と空にすい込まれそうな青色です。
f0067590_0125243.jpg


スワンでの一コマ。
いちご味のカルピスを飲みながら・・・Uちゃん 『あ~なんだか小学校の時の夏休みの味がするよ』

その後、洗いものをしながら・・・私 『春は天気が変わりやすくて困るねぇ』 
      Uちゃん 『だから光一くん(彼女はKinkiファン)の気持ちも変わりやすいんだね』

彼女の純粋な気持ちがこんな表現を生み出すんじゃね~。
[PR]
by hiro-sabu | 2006-03-26 00:16 | ふらり

春の夜の香り

気に入りの店”HIRO HOUSE”
異動になるとあんまり行けなくなると思うので、今のうちにということで帰りに寄ってみました。
店内はシンプルで落ち着ける雰囲気で、ほんわかしたマスター夫妻が笑顔で迎えてくれます。
老若男女が集まる竹原の社交場って感じで、声の大きいおじさんがいつも一人はいます(^^;)
ちょっと静かにしてくれないかなあと思いながらも盗み聞きして『フフッ・・』となります。
f0067590_20392558.jpg
 
     **チョコケーキのサラサラ生クリームがけ**
      ケーキがヒタヒタにふやけて美味しいんです。
f0067590_2041547.jpg

お店を出ると、ふわぁ~っとじんちょうげ(沈丁花)の香りがしました。
[PR]
by hiro-sabu | 2006-03-09 20:46 | ふらり