何十年も日記を書き連ねている82歳の女性から日記書くように勧められ、三十路突入を機に書いてみることにしました。


by hiro-sabu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:お稽古( 7 )

楓の実

すっと前に楓の実が空からくるくると舞いながら落ちてくるのを見たことがあった。それから楓の実を見つけると高い所から落としてみるのだけど、くるくるとは舞ってくれない。
そして、今日やっとその謎が解けた。
『片っぽだけにすると回るんよ』とKさん。
すごい!ほんとにちゃんと回りながら落ちてきた~\(@_@)/
かなり感激です。
f0067590_2352365.jpg
f0067590_22503477.jpg
お稽古の花選びにお店へ行くとプロペラ付きの楓があったので、いけてみることに。
スモークツリー、ヒメユリと合わせました。
先生によるとイマイチな取り合わせのよう、でも、本人満足^^
[PR]
by hiro-sabu | 2006-07-04 22:51 | お稽古

喜び運び♪

f0067590_237864.jpg

いつも通勤途中に横切る公園、今朝は甘い香りにふと足が止まり、
香りの元をたどると、白い梔子(クチナシ)の花。

梔子を見ると、中学校の担任の先生が教室に鉢植えを持ってきてくれたことが甘い香りと共に思い出され懐かしい気分に。
香りっていつまでも記憶に残って忘れないですね。

梔子のつぼみは私好みの渦巻き型。
花言葉は”喜びを運ぶ””とても幸せ” だそう(^^)

f0067590_034622.jpg
本日の立花。合計25本。
九つの役枝のうち真と請(うけ)にアジサイを用いて。

請の花には『賞翫(しょうがん)の花』をもってくることが多いということで、今日はアジサイ(左の方の)。
賞翫とは”そのものの良さを楽しむこと”の意だそう。
今が旬なアジサイはそのままでほんとに美しい!

中心ではなくて脇の花を際立たせるなんて先人たちは粋だねぇ。
[PR]
by hiro-sabu | 2006-06-19 23:12 | お稽古

花菖蒲

f0067590_2229916.jpg
花菖蒲(はなしょうぶ)や杜若(かきつばた)をいけるのはちょっと難しい。いや、かなり大変です・・・(^^;)

葉の表裏、左右を確認しながら葉を組み合わせ、いけていきます。
よーく見ると葉の先端はツメになっていて、お互いが向かい合うように葉組みします。

いちばん前の列は3枚組み、それ以外は長短2枚組みです。

そして花菖蒲では3枚組みの真ん中をいちばんノッポにしなくてはいけません。
左右が父と母で、真ん中が子供。
子供に対する親の期待と願いが込められているとか。

なので、端午の節句は菖蒲湯なのね~と関連付けて覚えれば、葉組みを間違えないというわけです。
[PR]
by hiro-sabu | 2006-05-08 22:29 | お稽古

思い立つ日が吉日

f0067590_053155.jpg
82歳のお花のお師匠さんから今日もびっくり発言。
『実はね~,内緒にしてたんだけど,昨秋カナダに行って来たのよ。次はベルギー&オランダへ行く計画もあるのよ~♪』って!
いくつになっても興味のあることに挑戦し、努力を惜しまない先生にはいつも本当に敬服させられます。先生、100歳まで現役でいてね!

ふと、先生が『何のために花をいけるんだと思う?』と私に訊かれました。
実は私も常々答えが欲しいと思っていたことなので、う~ん・・と考えてると、
『花を愛しんだり、花と語ったり、そして、いけた花を観た人が共感できたり。いけばなを完成させるまでのプロセスが本当は大事で、技術だけが向上しても駄目だと先生は思うのよね』って教えてくださいました。
私も心ゆったり余裕を持っていけれるようになったら、お花を通じて人の和を広げていきたいなぁ。

帰り際に『福山へ転勤なら、お茶の先生を紹介するわ!やってみようと思ったらすぐにやってみなきゃ!』と発破をかけてくださったので頑張ってみようかな。
ちなみにそのお茶の先生は83歳だそう!(^^)

本当に先生と接していると自分も年を重ねていくのが楽しみにもなるんです。
今日はおいしいお抹茶とお菓子もいただきました。
f0067590_722185.jpg

      帰り道、安芸津湾が見渡せる丘より
[PR]
by hiro-sabu | 2006-03-24 23:18 | お稽古

幸せと永遠の若さ

f0067590_23312478.jpg池坊いけばなの活け方は大きく分けて三種類。
そのうちの立花に半年振りに挑戦。
難儀に難儀しながら2時間半かけてどうにかこうにか出来上がり!
この状態ではまだまだ花の数が足りないのだけど、一応、基本形は完成。
同じ花でも枝の細かい動きや角度によっては善くも悪くもなることを改めて実感。
私も花を見習って、行動や立ち振る舞いに気をつけんといけんね☆

夕方、突然事務所に現れたMちゃんからペンダントをプレゼンされ感激!”アクアマリン”の石パワーは『幸せと永遠の若さをもたらす』だそう♪♪♪  
だ~け~ど、アクアマリンが海の守り神とは言っても、両方をいっぺんに叶えてもらおうなんて
ずうずうしいお願いだよねぇ(^^;)なので、ひとつでいいからお願いします!
[PR]
by hiro-sabu | 2006-03-20 23:46 | お稽古

いけばな

f0067590_03343100.jpg
   
 *** 本日の花材 ***  
   
   
   アイリス
   菜の花
   アネモネ


 テーマはひな祭りってとこでしょうか?
 動きを出すためにアイリスの葉を中央から飛ばしました。
[PR]
by hiro-sabu | 2006-02-20 22:34 | お稽古

十人十色

フラワーハートセラピーの講座に参加した。
内容は心理学や自己啓発的な講義が中心の2日間。
カリスマ先生のオーラに思わず宇宙的世界に引き込まれそうに。
今回の講座ではがんばってる素敵な人と出会えてよかった。
それと、お花も人生も十人十色なのよね~ってことがわかった。
  f0067590_23132538.jpg
f0067590_23134722.jpg
[PR]
by hiro-sabu | 2006-01-26 23:10 | お稽古