何十年も日記を書き連ねている82歳の女性から日記書くように勧められ、三十路突入を機に書いてみることにしました。


by hiro-sabu

<   2006年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

f0067590_235744.jpg

今夜はチームせらぶどうのメンバー3人で韓国料理店へ。
とてもあたたかいおもてなしと美味しい家庭料理に感激☆
写真はマッコリ(ライスワイン)と辛~い冷麺と栄養ご飯。
栄養ご飯のおこげが石器にこびり付いて、あ~もったいないなあと思っていたら、
石器にお湯が注がれ、即席おかゆのできあがり!
ハングル語に熱中しているリーダーMさんが店主と親しくされているということもあって、ハングル語が飛び交ったり、韓国文化にちょっと触れたひととき。
*ごちそうさまです*
[PR]
by hiro-sabu | 2006-05-31 23:16

話食の七草

うちの所にはいつも様々な質問が。
今日は春の七草の栽培方法について問い合わせがあったようで、
『せり、なずな、こぎょう、はこべ、ほとけのざ、すずな、すずしろ~』と口ずさみながら、同僚は資料探し。

そこで思い出したのが、志村ゆう著『人生に感じる47の言葉』のなかから、“話食の七草”

*おもしろ草*(あそう科) 種まきシーズンは楽しくなりたくなった頃。
*幸せ草*(なれそう科) 種まきシーズンは人が幸せそうに見えた頃。
*元気草*(みえ科)   種まきシーズンは人に会うのがつらくなってきた頃。
*やれ草*(すぐやる科) 種まきシーズンは悩みはじめてしまったり考えこんでしまう頃。
*もうかり草*(きく科) 種まきシーズンはもうかるかどうか判断が鈍くなった頃。
*感謝され草*(話し科) 種まきシーズンは相手にめいわくをかける頃。
*ワカ草*(みえ科)  種まきシーズンは『若い人は』など口にするようになった頃。の以上7種。

人生のみち草をしながら探した七草を話食にすると、一見くだらな草(そう)な雑草のように見えても、よく見つめると、出会いに大切な話食になるのですとありました。
話しの種まきって大事ですね~(^^)
f0067590_23505393.jpg
久しぶりに同僚とゆっくりおしゃべりしながらのランチ。
写真の他に、餃子・シュウマイ・ごまだんごが付いて¥680☆ 
[PR]
by hiro-sabu | 2006-05-30 23:46

きれいに咲きました

f0067590_21425255.jpgご近所のKちゃんから『睡蓮がきれいに咲きました』という写メールが届きました。
さっそくお邪魔して、私も池に身を乗り出してパチリ。
けど、夕方なので花はもうしぼみかけ、あ~遅かった・・・。
Kちゃん、いつも*花*メールありがとう。





f0067590_2142857.jpg

睡蓮と蓮のいちばん簡単な見分け法は『葉っぱの形』、葉に切れ目があるのが睡蓮、切れ目がなくて水をはじくのが蓮だそうですよ。

f0067590_21445038.jpg

タネから蒔いた落花生が今これくらい。
[PR]
by hiro-sabu | 2006-05-28 21:55

バターケーキ

f0067590_12384826.jpg

言わずと知れた広島銘菓、長崎堂のバターケーキ。
ふんわり、しっとり、ほど良~い甘さで飽きのこない美味しさ。
何十年も変わらぬ製法というから驚きます。
それを証拠に説明書きには、
『栄養価高く風味豊か・・・・、お子様たちや御病人の方にはミルクでお召し上がりになるのが栄養価が高いと存じます』とあります。
今時、栄養の低さをアピールするお菓子はあっても、高さをアピールするお菓子は見たことありません。

ところで、食べ物から人が連想されることってありませんか?
昨日、職場のお茶コーナーでバターケーキを見つけて、すぐにKさんを思い浮かんだ私。
その連想通り、このケーキはKさんからのお土産でした。
Kさん、ごちそうさまあ♪

おいしい話続きでもういっこ。
今夜は前から行きたいなぁと思っていた『坐・和民』へ。
評判通り、料理も雰囲気も接客も◎ 
グラスも器もチェーン居酒屋とは思えないほどすてきです。
会話も弾んで楽し~い時間を過ごせました。
[PR]
by hiro-sabu | 2006-05-26 12:39

類は友を呼ぶ

私・teriちゃん・teriちゃんの元後輩。
今夜の集まりは偶然にもみな木星人。
どことなく性格も似てるこの3人。(例:コンパでは絶対にしおらしくできないなど・・)
六星占術によると運気は上昇中!のはず^^
f0067590_23444851.jpg

明るい木造の店、『コージー・カフェ・グレイス』
ショウガ煎餅の風味、ビター・ジンジャエール。
カップで半熟タマゴをまぜまぜ出来るシザーサラダetc。
かわいらしい盛り付けと会話を邪魔しないBGM♪
また木星人会しましょ!
[PR]
by hiro-sabu | 2006-05-25 23:57

OJT

職場の新人N君と講習会へ。彼のOJT研修も兼ねた講習会ということで、いつも以上に緊張気味な私。
とにかくボロは出すまいと、いざ現場の世羅へ向けて出発!
が、結果は途中で道に迷い。
       講習会で使用する資料を持って行くのを忘れ。
       miyaさんにフォローしてもらいながらなんとかかんとか(^^;)


*OJT(On-the-Job Trainingの略)とは、職場の先輩が後輩に対し、仕事に必要な知識・技術・技能・態度などを、意図的・計画的・継続的に指導し、修得させることによって、全体的な業務処理能力や力量を育成するすべての活動。

ということなので、私が彼にやって見せたのはすべてこの逆・・・
せめて、仕事はひとりじゃ出来なくて、みんなの力合わせが大切ってことに気づいてくれてたらいいな。

そんな私が昨日から読んでいる本のタイトルは『段取り力』

f0067590_23929.jpg

ビニールのトンネルの下で雨露をしのいでる葡萄の枝と花です。
[PR]
by hiro-sabu | 2006-05-24 23:02

今日のごちそう ¥600

f0067590_2352596.jpg
世羅にあるお惣菜のお店『もぐもぐ』
好きなおかずが選べる量り売りシステムなので気に入りです。今日はmiyaさんと。
野菜や卵など地元産食材がたっぷりいただけてうれしいこのお値段。
外観も内装もかわいらしいログハウスです。

*価格にはごはんとお味噌汁も含まれます(^^)
[PR]
by hiro-sabu | 2006-05-23 22:59

亀太郎と麦

f0067590_22584693.jpgカメムシ嫌いな人ゴメンナサイ。 こればっかりは好きな人なんていなか・・・

職場で写真を募集したところ、M先輩から提供がありました。
”麦穂にしがみ付くカメムシ”なかなかいいアングルです!

ほとんどのカメムシは植食性で、針状の口吻で樹液を吸います。
梨も林檎も米も豆もカメムシたちに狙われてます。あ~寄ってこないで!

それよりなによりあの臭いっ・・・
強烈過ぎて嘔吐や皮膚炎、眼炎を引き起こすこともあるそうで、しかも、カメムシ自身にとっても有毒で、密閉容器に閉じこめると、ほどなく死んでしまうそう。

だけど、なかには肉食性で益虫に区分されるものもあり、タガメやアメンボもなんとカメムシファミリーなのだとか。

職場の先輩は物知り揃い、使えそうで使えない知識も自然と増えます(^^)
[PR]
by hiro-sabu | 2006-05-22 23:21

もったいない

今日はとってもいいお天気だったのに、一日中家でひきこもり。
唯一、夕方になってサブちゃんと散歩。
久しぶりに見る真っ赤な夕日。あ~もったいない。

し~か~も、これが記念すべき100個めの記事・・・
[PR]
by hiro-sabu | 2006-05-21 20:01

コミュニケーション

f0067590_10115140.jpg
開花より3週間ほど過ぎて、ブルーベリーがそれらしくなってきました。
あとひと月で収穫出来る品種も☆
葉っぱはケムシにかじられてしまったけど、この多雨にもかかわらず病気は心配無しです。

今晩、総勢8人(そのうち知り合いは一人だけ)のお食事会に参加。そう、いわゆる合コンです。
合コンとはわずか2時間そこらのうちに打ち解けて、会話が弾んで、そして二次会(もしくは次回)へが望ましい形。でなければ、『あ~(やっぱり)つまんなかった』ということになるもんだと思い込んでいる私。

今夜のメンバーはみなさんおとなしめそうなので、私の力量が問われる時がきたっ!と言わんばかりに、手を代え話題を代えして頑張ってみた。
が、結果は・・・

合コンに不慣れな私は、玄人な女性3人を駅まで送る車の中で『今夜のってつまんない方?』って聞いてみた。
すると『も~っとつまんないのはいくらでもあるよ』との答え。

ほっとしてよいのか、自らのコミュニケーション能力不足に嘆くべきなのか、
帰りにモスに立ち寄って、”ひとり反省会”をして帰宅しました。
まあ、コミュニケーションスキル以前の問題が多々あったのかもしれませんが(^^;)
[PR]
by hiro-sabu | 2006-05-20 17:22